おうちで手軽に作る吉野家風牛丼

約1時間 難易度★★★☆☆

料理レシピ・作り方( 2人分 )

牛肉(薄切り)
300g
玉ねぎ(中)
1個
白ワイン
(お酒可)
大さじ2
120ml
砂糖
小さじ2
ダシダ
小さし2と1/2
醤油
大さじ1
みりん
小さじ1/2

おすすめのお肉

ショートプレート3.5ミリスライス

ショートプレートはいわゆる牛バラ肉で甘味と旨味が多く感じられる柔らかい肉質です。幅広くお使いいただける便利な部位ですが特に煮込み料理や炒めものに適していて、牛肉の甘味と旨味が具材やスープに溶け出してコクのある濃厚な味わいに。

ショートプレート3.5ミリスライスはこちら

輸入牛バラスライス 2mm(USA産)

煮込んでも良し、炒めても良しの牛バラを便利なサイズにスライスしました。ジューシーな脂と濃い赤身の味が楽しめる人気部位で、手間なくすぐに調理してお召し上がりいただけます。オススメはプルコギで牛バラの甘味ある脂分がタレと混ざって格別の味わいを生み出します。

輸入牛バラスライス 2mm(USA産)はこちら

作り方

1

鍋に、白ワイン(大さじ2)をいれ沸騰させアルコールを飛ばす(沸騰から10秒くらい)。
アルコールが飛んだら中火に落とす。

2

玉ねぎを縦半分にして繊維に直角に1CMはばくらに切って鍋に入れ水(120ml)と砂糖(小さじ2)も入れます。中火のまま蓋をして5分~7分ほど煮ます。

3

蓋をあけて
醤油(大さじ1)
みりん(小さじ1/2)
ダシダ(小さし2と1/2)
をいれて混ぜて溶かします。

4

肉を入れて強火にかける。 沸騰したら中火にして肉が煮えるよう箸で混ぜながら煮る。 赤身が殆ど無くなったら蓋をして中火のままたまに混ぜながら5分煮る。

5

少し時間をおいて温めなおして食べるとしみて大変おいしいです。

レシピ作成者